無題



前々回のゴリラ体型ロボの中身。

砲撃用の外骨格を脱ぎ捨て、高速かつ重撃の剣撃スタイルに。

こういう時、大抵、速さと引き換えに防御力を失うんだけど、
逆に、抜き身の方が単一分子金属とかで、異常に硬いとかも良いと思う。
軽量かつ細身な体型での高速行動を可能にするため、フレームに異常な耐久性を持たせ、
副産物で強固なボディを得た感じ。


外骨格はあくまで、エネルギー供給と、弾薬、火器の寄せ集めっていいう。

っていうか、ミサイルとか、デリケートな火器類が収納されてる外装が
防御に適してるわけないんだけどね。 ギャンのミサイルシールドとか。

コメント

非公開コメント